FC2ブログ

大武理研ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入身転換

「合気道は体の転換さえ出来ればいいんだ」 僕が合気道を始めた20数年前に、当時の先生が言われた言葉である。 その頃、僕は先生に技を掛けることが一切出来なかった。 体の転換にしても、ちっとも動いてくれなかった。 合気道の稽古というものは、相手の技に掛かってはいけないものと思っていた。 この先生を体の転換で動かせたら、そんじょそこらの誰にでも技が掛けられるようになる。 僕はそう信じて、体の転換の徹底研究をした。 そして体の転換とは、入身と転換が絡み合いながら行うことであり、本来の合気道に表も裏も無いという、当時所属していた会派、さらには会派創設者である田中万川師範の「入身転換反射道」の素晴らしさに気づくことが出来たのである。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://contact0507.blog10.fc2.com/tb.php/764-1fadabfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。